上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
お預かり車に火を入れます。

ガソリンは完全燃焼すると、水と二酸化炭素になる。
この時期指導直前はマフラーや機関系は冷えまくっているから、火を入れた直後は、水が冷えて排気がこんなふうに真っ白になる。

マフラー内部には水が溜まり、マフラーや機関系の温度が上がるとそれが乾燥し始めるが、乾燥しないうちにエンジンを止めると、水がどんどん溜まっていく。マフラーに錆びて孔が空くのは主にこの水が原因だ・・・

オリジナルのマフラーを持たせようと思ったら、冬のちょい走りはやめた方がいい。完全にマフラーが乾くぐらい走ろう・・・

20141223 01 asaichishidou

それから、空気圧管理も重要。F355は前2.5、後2.2。走る前に測定すると、
前2.4
20141223 02 zenrin
後2.1
20141223 03 kourin

それぞれ、0.1規定より少ない。
空気入れがないので、取り敢えずこのまま走るが、規定より少ないとタイヤのたわみが大きくなり、温度の上昇幅も大きくなる。すると、圧力の変動も大きくなる・・・

大黒到着後冷間時より0.2ほど圧力上昇(前)。
20141223 04 zenrinafter

次回、冷間時に規定にぴったり合わせよう。

大黒では、紺モン師匠、デイトナ師匠と。お馬三態。
20141223 05 daikoku
20141223 045 daikoku
20141223 046 daikoku

写真でも判ると思うが、今日の大黒はガラガラ。気持ちいい。

憧れの12気筒。
ダウンドラフトのキャブ、アクセルロッドが、片バンク6気筒ずつを仲良く動かす。これぞメカ。
20141223 06 daytonashishou

帰宅後、お預かり車と手間君を入れ替え。
20141223 07 f355

てまくんのホイルが汚いので洗う
20141223 08 thema tyre
アフター。
20141223 09 thematyre wash

今日は遊んだ。


2014.12.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mondial832.blog89.fc2.com/tb.php/469-4a594bb0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。