上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日、手間君戻ってきました。
やっぱり買いもの車がないと不便です。
良かった良かった。

一夜明けて本日、朝起きるとスコーーーンといい天気!
来週あたりにグッチ部YさんSさんとツーリングに行こうかと話しているのですが、それが待ちきれなくなって家を出てしまいました。

本当は、春行った秩父・群馬方面行きたかったのですが、今日はやることもたくさんあるし、半日で済む箱根に行くことに。
正直箱根の道はもう飽きた?感ありますがバイクで行くのも久しぶりです。

実は朝変な夢をみまして・・・車いすに乗っている夢なんです。夢の中でも特に怪我をしている訳ではなく普通に動ける健康体なのですが、なんかの事情で乗らなくてはいけなくなった、という変な設定で。これはきっと事故に気をつけろという夢のお告げに違いないと思い、気を引き締めて第三京浜に乗ります。

・・・と、横浜新道上下車線で、血液輸送緊急自動車?をみました。

これはますます事故に気をつけろということに違いない!と益々気が引き締まります。

いつもの134号西湘バイパス経由です、本日風が強くて波しぶきが強く、西湘下りは走行注意、道路はところどころ海水をかぶっている上に西湘PAは高波のため閉鎖!でした。

さてさて大観山に行くのに、椿ラインか箱根新道か、はたまたマツダターンパイクか迷いましたが、夢のお告げ?が気になり、椿ラインはやめて、箱根新道を選択・・・しようと思ったのですが、ネズミ取りが気になり、ここは一つ金の力で不安を解決!高い通行料払ってターンパイクで上がることにしました。

ターンパイク料金所に着くとバイクで大混雑!まあ、そうでしょうねこのお天気ですからね。
空いているところを見計らって一気に上まで上がりますが、どうも気を引き締めすぎたせいかリズムに乗れませんでした。

大観山はいつもの通りの大混雑!

おっ 昔ここでみえはるさんとお会いした時の赤モン発見!ドライバーは見当たりませんでしたが、さりげなく一枚。
20140928 01 akamonsanto

まだ時間は10時前なのでもうひとっ走りするか、と思うのですが、あまりのバイクの多さにどうしようかと・・・。じっと観察していると椿ラインを降りていくクルマは少なかったので、椿ラインを降りてまた上がることに。

大観山から左折を二回繰り返して、空いている道路をいい感じで走り始めてしばらく行くと、右コーナーの左側路側に、ヘルメット被って寝ている人発見!あれ?どうしたんだろうと思いましたが、横で携帯電話を耳にあてている人がいたので、おそらく事故なんだろうけど、特に人の手を要している感じじゃないなと思いながら通過。しかし、右コーナーの左の路肩に寝ている訳だから一歩間違うと誰か突っ込んでくるんじゃないか?と思いつつ。

上の混雑がウソのような交通量の少なさで、結構いい感じで走り続けますと・・・今度は左コーナーの右側、対向車線のやぶのなかに並んで止まっているバイク二台発見!よくあんなところに入れられたな~と思って近づくと、要するに刺さっているのでした・・・。ライダーは無事みたい。

またまた気を引き締めつつ、少しリズム出てきたなと思って走っていると今度は警官が!
ゴルァ、スローダウンせんかィ! 怒
と全身で表現!

そっかあ、今日はやっぱりバイクが多いんで警官が結構出ているんだなあと思ってゆっくり進むとまた警官が!

『この先、事故の実況検分中なんで最徐行で通過してください』

バイクが6-7台止まっていたでしょうか・・・何台絡んだ事故なのか判りませんが、今日はいろんな人が走りに来てるので、事故も多いようです。

段々気持ちが萎えて参りました。事故地点通過しましたが、その先にはパトカーがいて、結局パトカーの後について残りを降りるはめになりました。しかし、このまま帰るのも、と思い、湯河原方面ではなく、湯河原パークウェイで箱根に戻ることにします。今日は有料道路使ってばっかり!

で、再度大観山に戻ります。いい天気ですね!

20140928 02 daikanzan

椿ラインは交通規制が入ってました。先ほど通れたのはまだ事故の直後だったからかな。タイミング的にもし椿ラインを下から上がっていたら事故に遭っていたかも!などと考えてしまったのでした(事故に遭われた方スミマセン)。
20140928 03 daikanzan-2

まだ11時でしたがクシタニカフェへ。前回食べ損ねたフジヤマライスを注文!
20140928 04 fujiyama
20140928 05 fujiyama-2

セット1,450円ですが、調理はレトルトっぽくて、ちょっと割高な感じ・・・お味は悪くないのですが、まあ、一回経験すればいいかな?

で、リアル富士山。
20140928 06 real fujiyama

ここで仕事の電話が入り(泣)しばし対応した後箱根新道で下山し、ノンストップで帰宅。13時過ぎには自宅着でございました。帰る時は西湘バイパスの下りは完全に通行止めになっておりました。

さてさて、いろいろと溜まっているもの片付けなきゃ。










2014.09.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mondial832.blog89.fc2.com/tb.php/446-0dec1850

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。