上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先週のツーリングに味を占めて、本日もまたウズウズと・・・朝6時半に家を出たのですが・・・盛りだくさん過ぎて何を中心に書いたらいいか判らなくなってます 笑

でも、珍しい経験という点ではやっぱり雪山を中心にしましょう!

といいつつ、朝からの行程を書きましょう。

6時半自宅発 - 環八 - 関越 - 東松山で降りて254へ 北上し、140にぶつかるところで左折、実は先週と同じ秩父方面なのです。但し、先週はこんなふうに緑の線でアプローチ。今日はオレンジの線で。

20140329 00 chichiburoute

先週通った交差点を今週も通ります。黄色が先週のルート、オレンジが今日です。

20140329 01 140 229

秩父神社に参拝。

20140329 02 chichibujinjya

まだこんな雪があるところを走り・・・

20140329 03 R299

恐竜の足跡がそのまま残った岩だとか。

20140329 04 sebayashirenkon

神流川というのだそうですが、綺麗な雪解け水が流れている川の河原に降りたりして・・・。

20140329 05 kawaranioriru

この辺りまでは順調?そのまま299号を経由して、141号に抜けるつもりだったのですが・・・!

なんと、299号は通行止めでした!ここでUターン。地図でみると広そうな道路なのに、実際はめちゃくちゃ狭い。

20140329 06 299 tsukodome

戻って45号、西上州やまびこ道で北上し、93号で西へ向かいます。

ところが、この93号がただの林道でした!狭いだけじゃなくて、雪は残っているワ、道はぬれている木や葉っぱで一杯で、CBのようなオンロード車で来るところじゃなかった・・・。しかも、途中まで来たら落石工事中で通行止めになっていて、ええっ!これまた引き返すんですか!と思ったら、工事にはお昼休みがあって、その時間帯だけ通行できるらしい!時計をみるとちょうど12時8分。携帯も圏外になってしまう山の林道でCBを無理やり走らせる難行苦行。

これはまだ写真を撮る余裕があった時の一枚ですが、13時までに通り抜けなくてはならないことが判ってからは写真は一枚もなし!本当に汗びっしょりでした。

20140329 07 route 93

なんとか13時前に工事区間を通過し(本当にラッキーだった)、小海線の線路を超え・・・

これは踏切から見た浅間山です!

20140329 08 asamayama

141号に出て北上し、142号で更に西へ。

大門街道手前の40号で白樺湖へ向かいます。なんと、道路はドライですが、両脇とも雪景色の中を走ります。前後にクルマもなく、凄く気持ちがイイ!

蓼科のスキー場まで一気に走ります。スキーしている人の横でバイクに乗っているって、なかなか出来ない体験です。

20140329 09 tateshinaski

本日は天気予報でも言っていましたが、5月の陽気ということでそのままビーナスラインで車山から霧ヶ峰を目指します!

これが、ドンピシャの素晴らしい選択でした!気温も12度ぐらいとちょうど良いうえに、クルマもバイクもぜんぜんいない!空いているビーナスラインを自分のペースで存分にCBを走らせます!

景色も最高!

蓼科山&白樺湖、

20140329 09 venus line

と八ヶ岳です!

20140329 10 yatsugatake

雪の回廊の中を走る!

20140329 10-2 kurumayama
20140329 11 kurumayama
20140329 12 kurumayama2

あまりの気持ちよさに一往復! 笑
なかなかできない体験でした。自分のペースで走れて大満足。

この時点でもう14時を回っていましたので、白樺湖から大門街道を下って帰路につきます。

八ヶ岳エコーライン経由、17号へ。

17号からみた八ヶ岳。八ヶ岳、好きです!

20140329 13 17goukaramitayatsugatake

小淵沢から中央高速で一気に自宅まで。途中渋滞もそこそこありましたが、バイクなので機動力あり。

18時着で、本日の走行距離500キロでした!

2014.03.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://mondial832.blog89.fc2.com/tb.php/405-cfe85863

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。